記事を読む

チンチラの紹介

チンチラの愛らしい魅力

チンチラは非常に愛らしい魅力を持った動物です。
ハムスターとほぼ同じ方法で飼育することができますので最近では多くの人が自宅で飼育するようになっています。

チンチラを自宅で飼育するためには、ケージが必要です。
できるだけストレスなくチンチラが生活することが出来るようにゆったりとした広さを持ったケージをそろえるようにすると良いでしょう。

チンチラはモフモフとした毛でおおわれていますが、その毛を保つためには砂場が必要ですので、それを準備することも必要になります。
飼育スペースにはチンチラがストレスをためないように回し車を作ってあげることもおすすめです。

巣箱も必要です。
巣箱の中でチンチラが一人落ち着いた時間を過ごすことが出来るようになります。
他にもいろいろなグッズがありますので、ペットショップなどで実際に見てアレンジしてみると良いでしょう。

チンチラの餌

チンチラは草食ですので、それに合わせて餌を調達することが必要になります。
ペットショップで専用の餌を購入することができますので、それをチンチラに与えるようにすることがお勧めです。

また、甘いものもチンチラは好みますので、おやつを購入して時々与えるようにしてもいいでしょう。
おやつは上げ過ぎてしまうと栄養バランスを崩してしまいますので、通常の餌との比率をよく考えて与えることが必要です。

餌だけでチンチラを育てることはできません。
水を与えることも必要です。特別な水である必要はありませんので、水道水でOKです。
もちろんペットショップで販売されている専用の水を与えても問題ありません。

チンチラの寿命

チンチラは一般的には10年以上生きることができます。
しかしながら、そのためには常にチンチラの健康に注意をすることが必要です。

夏場などはクーラーを効かせすぎないようにするといいでしょう。
一方で冬場は温度調整を十分にして体調を崩さないようなケアが必要になります。

湿度などの管理も十分に行っておくことが必要です。
また、衛生面の管理もしっかりと行うこともおすすめです。

飲み水などはこまめに新しい物に交換するようにすることが肝要です。
チンチラは非常に綺麗好きですので、飼育スペースをこまめに掃除するようにすると良いでしょう。

大事に愛情を持ってチンチラに接していればだんだんと飼い主になついて来ますので、楽しい時間を過ごすことが出来るようになります。
チンチラのモフモフ感がとてもかわいい物に見えてくるようになることでしょう。

チンチラの健康に留意するためにチンチラを診てくれる動物病院は飼う前に確認しておくようにするといいでしょう。
チンチラの健康診断は定期的に行っておくようにすることもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です