記事を読む

猫の写真撮影テクニック

猫の写真の魅力

猫の写真は非常にかわいい物です。
写真集などを見ると思わずうっとりしてしまう方も多いのではないでしょうか?こんなにかわいい写真も自分もとってみたいと思うけれどもなかなか難しいと思い込んでしまっている場合も考えられます。

確かにプロの方のようには猫の写真を撮ることが出来ないかもしれませんが、ちょっとしたテクニックをしっていると一般の方も可愛らしい猫の写真を撮ることが出来るようになります。
猫の写真を撮るのですから、猫が主役の環境を作っていくようにするといいでしょう。

猫の周りには何もない状態にして、猫が主役であるというロケーションを作っていくことがおすすめです。
猫の写真を撮る時のカメラですが特に高級なカメラである必要はありません。

スマホに搭載されているカメラで十分可愛らしい猫の写真を撮ることができます。
最新型のスマホにはいろいろな機能が搭載されていますので、非常に綺麗な写真を撮ることが出来るようになります。

撮影の方法

美しい猫の写真を撮影するためには、十分な光環境が必要です。ライトを使ってもいいのですが、出来る限り自然光を利用して猫の写真を撮影するようにすると自然な感じの仕上がりになります。
美しい毛並みを楽しむことが出来る写真になるはずです。

猫が緊張した状態では綺麗な写真にはなりませんので、リラックスした雰囲気で写真を撮るようにすることもおすすめです。
猫をリラックスさせるためには写真を撮る側もリラックスしなくてはなりません。

猫との友好的な雰囲気を保つようにしながら、写真を撮るようにするといいでしょう。
猫の行動パターンを普段から把握しておいて、猫が活動的になる時間帯を考えながら写真を撮影するようにすることも重要です。

アングルを上手に変えながら、猫が主役となるようにすることもおすすめです。
猫が驚いてしまうこともありますのでフラッシュの使用は控えなくてはなりません。

スマホで写真を撮影する場合には、どんどん写真を撮っていくこともおすすめです。
後からベストショットの写真をセレクトすればいいので、枚数を気にしないことです。
そのような感覚で写真をとれば、撮影者も気軽に写真を撮ることが出来るようになりますので、ベストショットをゲットできるチャンスに恵まれやすくなります。
写真を撮ることを楽しんでいる様子が猫に伝われば、自然に猫も楽しい気分になるはずです。

まとめ

猫の写真を撮る場合には、猫の気持ちになって、写真を撮るようにするといいでしょう。
写真を撮る場合には撮影環境を十分に考慮しながら、スマホを利用してできるだけ多くの写真を撮るようにして、ベストショットを狙って行くようにすることが肝要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です