記事を読む

犬の抜け毛対策

イライラする犬の抜け毛掃除

愛犬と過ごすのはとても楽しいことですが、室内で飼っていると抜け毛が家中に出てきてしまいますので、掃除が大変になります。
部屋の奥の方にたまってしまうことも多いですし、クッションやじゅうたんに絡まってなかなか取れないというのも飼い主にとっては悩みの種でしょう。

犬の抜け毛は柔らかいので絡まりやすいですし、先がとがっていますので、布などの柔らかい素材にくっついてしまうとかなり取るのが大変になります。
普通にフローリング用のワイパーをかけたり掃除機をかけたりしてもなかなか取れないことが多く、いくら掃除をしてもいつまで経っても抜け毛がどこからか出てくるものです。
掃除が完全にできないのでイライラしてしまうこともあります。

抜け毛の掃除を簡単なグッズで楽にする

このような面倒な抜け毛の掃除も、いくつかのグッズを使うと結構簡単にできるようになります。
しかも、普通に手に入る安いものも多いので、気軽に利用できてとても助かります。

そのグッズの一つがゴム手袋です。
しかも、しっかりとした厚手の作りのものや、表面に加工がしてある高いものを使うのではなく、百均で売っているような安手のゴム手袋の方が効果的となります。
使い方はとても簡単で、ゴム手袋をはめてソファーや洋服などの上を軽く撫でていくだけです。

こうすると生地とゴムの間で静電気が発生して、手袋に抜け毛がくっつきます。
たくさんくっついたら、それを払い落としてまとめればあっという間にきれいになるでしょう。

また、セーターなどのための毛玉取り用のブラシも効果的です。
この場合はできるだけ毛が長く柔らかめのブラシが良く、それでさっと払うようにしてブラシをかけていくと、抜け毛が絡みついてきて取れてきます。
ブラシに抜け毛が十分についたら、それを掃除機で吸い取ればきれいに取ることができます。

ペットショップで抜け毛掃除用のグッズを探してみるのも良い

このような日用品を抜け毛掃除に活用することもできますが、ペットショップには色々な掃除用のグッズが売られていますので、それを活用してみることもできるでしょう。
たとえば、抜け毛掃除専用のスポンジは定番商品となっています。
このスポンジは普通のものよりも固い素材で作られていて、どちらかというと軽石のようなものです。

このスポンジを使ってごしごしと軽く掃除したい部分をこすっていくと、スポンジの表面に抜け毛が固まって付いてきます。
掃除したい部分の素材によっては使えないところもありますが、結構効率よく掃除ができますので、一度試してみると良いでしょう。
抜け毛掃除用のグッズはかなり開発が進んでいて、色々なものが出ていますので、ショップで探して試してみることをおすすめします。